Uncategorized

【GTA5】グラセフ5にオススメなゲーミングPCを予算別に3つ紹介!

このページでは、7年以上PCでゲームをしている管理人がPC版グラセフ5(GTA5)をプレイするのに最適なゲーミングPCを紹介しています。

グラセフ5をPCでやりたいけど・・・

  • PCのパーツがよく分からなくて自分で選べない
  • 予算内でグラセフ5の必要スペックを満たすPCがわからない
  • 難しい話は抜きにしてサクッとオススメを知りたい

あなたがこういった悩みを持っているなら、解決できるようになっているので是非参考にしてください!

適当にゲーミングPCを選んで失敗してしまうよりは絶対にマシです。

\サクッとオススメを知りたいなら/⇒グラセフ5に最適なゲーミングPCを見る

グラセフ5の最低要求スペック

OSwindows7、windows8、windows8.1(全て64bit)
CPUIntel Core 2 Quad CPU Q6600、AMD Phenom 9850 Quad-Core Processor 2.5GHz(4CPU)
メモリ4GB
グラフィックボード(GPU)NVIDIA 9800 GT 1GB、AMD HD4870 1GB
容量72GB以上の空き

最低要求スペックとは、動作の確認はされているものの快適に遊ぶことは難しいレベルのスペックになります。

なので、画質設定を全て最低に落とさなければまともにプレイできないということも考えられます。

グラセフの発売は2015年なので、かなり古めな水準のスペックが要求されています。

ですが、少なくともこのスペック以上は用意するのが無難です。

とくに、グラセフ5のデータサイズが多きいのでSSDに保存する場合は空き容量に余裕が持てるよう、十分注意しましょう。

グラセフ5の推奨スペック

OSwindows7、windows8、windows8.1、(全て64bit)
CPUIntel Core i5-3470 3.2GHz(4CPU)、AMD X8 FX-8350 4GHz(8CPU)
メモリ8GB
グラフィックボード(GPU)GTX660 2GB、AMD HD7870 2GB
容量72GB以上の空き容量

GTA5の推奨スペックは、2018年付近のゲームの最低必要スペックよりも少し低いぐらいになっています。

なので、グラセフ5以外のゲームもすることを考えると、全体的にスペックの底上げをしていかなければいけません。

 

もし4K画質でのプレイを考えているなら、推奨スペックでは足りないので
ここでオススメしているゲーミングPCを参考にしてくださいね!

【予算別】グラセフ5におすすめなゲーミングPC

【予算20万円】グラセフ5を4K画質で!ガレリアXF
最新のRTX-2070搭載で2018年現在ほぼ全てのゲームを高画質で卒なくこなせる性能を持っています。
グラセフ5を4K画質で楽しむ予定があるなら、このガレリアXFが最適な選択肢になります。
メモリが8GBしか積まれていないので16GBに増やすことで、今後長く幅広いゲームを遊べるようになります!
名称ガレリアXF
価格

18万5980円(税込)~

販売店ドスパラ
ワンポイントアドバイス
  1. 見積もりを出すときは、メモリを16GBに増やしましょう(1万2700円+税)
  2. 保証関連は必ず付けるようにしましょう。
  3. モニターやマウスなど、付属品の有無を選ぶことができるので必要に応じて選択してください。(無料のマウスとキーボード以外は付属無しが基本選択になっています)

公式ページ

【予算15万円】ガレリアXT
上記ガレリアXFよりもスペックがかなり劣りますが、グラセフ自体のプレイは全く問題なしです。
他の新しいゲームも比較的問題なくこなせるうえ、タワー型ケースなので拡張性もあり長く使うことができます。
予算15万円ならメモリを16GBへ増設することをオススメします。
名称ガレリアXT
価格12万9980円(税込)~
販売店ドスパラ
ワンポイントアドバイス
  1. 見積もりをする時、メモリを16GBへ増設しましょう。
  2. 保証関連は必ず付けるようにしましょう。
  3. モニターやマウスなど、付属品の有無を選ぶことができるので必要に応じて選択してください。(無料のマウスとキーボード以外は付属無しが基本選択になっています)

公式ページ

【予算10万円】ガレリアDJ
GTX-1060 3GB搭載なので、それなりのゲームは問題なく遊ぶことができます。
もちろんグラセフ5のフルHD画質までは楽々プレイできますが、4K画質でプレイするには少し設定を下げる必要があります。
古めのゲームを遊ぶ場合や、最新ゲームの画質をかなり落としても良い場合はこちらがおすすめです。
ミニタワーケースなので拡張性が低いことが難点
名称ガレリアDJ
価格9万9980円(税込)
販売店ドスパラ
ワンポイントアドバイス
  1. 可能ならワンランク上のPCを買うほうが良いでしょう。
  2. 保証関連は必ず付けるようにしましょう。
  3. モニターやマウスなど、付属品の有無を選ぶことができるので必要に応じて選択してください。(無料のマウスとキーボード以外は付属無しが基本選択になっています)

公式ページ

グラセフ5におすすめなパーツを紹介!

パーツ別にグラセフ5にオススメなものを簡単に紹介します。

グラセフ5におすすめなグラフィックボード(GPU)

  • Geforce RTX-2070
  • Geforce GTX-1060

可能なら4K画質のグラセフ5でも問題なしのGTX-1070Tiは確保したいところです。

GTX-1050やGTX-1060でもグラセフ5をフルHD画質で遊ぶなら全く問題ないんですが、4Kの超良画質遊びたくなったり他のゲームをやりたくなったときに満足のいく性能を出せるか怪しくなってきます。

予算的に厳しいならGTX-1050やGTX-960あたりが候補になりますね。

ただ、4Kでプレイすることができなくなります。

グラセフ5におすすめなCPU

  • Intel Core i7 8700K
  • Intel Core i5 8500

CPUは値段が下がりにくく、古いCPUよりも新しいCPUの方が安い現象が普通に起こっているので最新CPUがオススメです。

価格的にはCore i5 8500が20000円付近なのに対して、i7 8700Kは1.5倍~2倍程度の価格になっています。

可能ならi7を選んだほうが良いので、予算からじっくり検討したほうが良いでしょう。

GTA5におすすめなメモリ容量

  • 8GB以上

グラセフ5のメモリ推奨量は8GBになっているので、最低でも8GBは必要ですね。

理想は16GBで余裕を持たせたほうが良いです。

増設には1~2万円程度がおおよその相場です。

結論:グラセフ5をプレイするならドスパラのガレリアXFが最適!

ガレリアXFがおすすめな理由

  • リアル感最強の4K画質でも余裕なスペック
  • 最新の別ゲーでも余裕
  • メモリ16GBに増設すれば最前線級のハイスペックに

CPUはCore i7 8700と最高クラスなので、動画編集やYoutubeの配信が普通にできるレベルですし、この先数年間は余裕を持って使うことができます。

グラボは最新のRTX-2070が積まれているので2~3年程度は新作ゲームでも最高設定で遊べるようなポテンシャルを発揮してくれます。

kmaa
kmaa
今後グラセフ5以外のゲームをやる場合でも安心できる構成で、20万円以下なのでかなりコスパが良いですよ!

18万5980円~

ガレリアXFの購入はこちら